親愛なる貴女へ

  by ぶどうの木
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< エステ中、貴女は寝る派?しゃべる派? | main | 肌断食のすすめ >>

マッサージ中、手を止めるのは…

0

    エステでは、髪の生え際ぎりぎりまでハンドマッサージを行います。するとターバンを巻いていても後れ毛が施術者の指に絡んでくることがあるのです。シャンプーがきっちりなされていて、健康で清潔な頭皮に生えている髪は少しの刺激では抜けないので、やがて施術者の指から離れていきます。ところが、しばらくシャンプーをしていない場合(1日くらいなら問題ないでしょうが)、頭皮が脂っぽくなっていたり、血行が悪くなっているなどの理由で、髪は抜けやすく、施術者の指にしっかりと絡まってきます。
    指に髪を絡めたまま(お客様のお顔と施術者の手の間に髪の毛をはさんだ状態で)マッサージを続けるわけにはいかないのでそれを取り除きます。マッサージ用のクリームやオイルをつけた手にピッタリとくっついた髪は容易には取り除けません。当然、その間マッサージはストップしてしまいます。
    ハンドマッサージの醍醐味はなんと言っても気持ちよさ! 緩急をつけたリズムが脳に刺激を与えてリラクゼーションにつながります。ところが上記のような理由でマッサージ中、何度も手を止めてしまうと、お客様の気持ちよさも半減するでしょうし、施術者のリズムも崩れてしまいます。

    誤解をしないでくださいね。エステ前にシャンプーをしてきてくださいと言っているのではありませんよ。お客様の中には、風邪をひいてしばらくシャンプーできないから顔だけでもスッキリしたいと言ってご来店くださる方もいらっしゃいます。また、すごくお疲れでシャンプーする気力もなく疲れを癒しに来てくださる方もいらっしゃいます。大歓迎です(#^.^#)
    ただ、理解していてほしいなと思ったのです。もし施術者がマッサージ中、しばしば手を止めるようなことがあれば、上記のような理由もあるということを… 決して他のことに心を奪われているわけではないのですよ。

    貴女はそのままの状態で来てくださればいいのです。シャンプーしていなくても… 重い心を引きずっていても… 与えられた環境で、私が最善を尽くしますから。
     

    エステティックサロンぶどうの木へ

    - | permalink | comments(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE