親愛なる貴女へ

  by ぶどうの木
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 何を書くの?新婦の手紙 | main | 進化するエンドロール >>

何をしゃべるの?新郎の謝辞

0
    披露宴の締めは新郎の挨拶です。
    さあ、貴女のパートナーはどんなご挨拶をなさるでしょう?

    マイクを持ったら、それはもう新郎の独壇場!! 誰も止めることはできません。
    最大限にアピールするチャンスです(*^^)v

    新婦のお手紙が主にご両親に対するメッセージなのに対して、新郎のご挨拶というのは基本的には宴の主催者としてゲストに対するお礼です。
    そのことをしっかりと認識した上で、せっかくマイクを持つチャンスを与えられたのですから、ご自分の言葉でご両親への想いを少し語ってみてはいかがですか?
    普段、面と向かっては言えないこともそのシチュエーションなら言えるものですよ(^^♪
    もちろんその前に、ゲストの方に一言断ってからにしてくださいね。

    それともう一つ…
    よほど意に沿わない場合を除いて、披露宴会場のスタッフに対して感謝の言葉を盛り込んであげてください。
    おひらき後、プランナーや司会者、宴会責任者に感謝の言葉をおっしゃると思いますが、それを宴中におっしゃってみてください。
    披露宴に携わっているのはプランナーや司会者だけではありません。
    お料理のサービススタッフ、そのお料理を作っている料理人、またDVDの制作者や席次表などの印刷業者…
    現場にいない関係者はともかく、その場に立ち会っているスタッフは、その一言でどれだけ救われるか…
    仮に貴女方がどんなにわがままなお客様であったとしても、それまでのわがままを帳消しにできるだけの威力があると言っても過言ではないでしょう。
    そして、疲れ切って足を引きずっているスタッフが飛び跳ねるまでにその疲れを取り除く魔法の言葉であるということも覚えておいてください。

    ただし、意に沿わなかった場合はその限りではありませんよ(^_^;)



    エステティックサロンぶどうの木へ
    - | permalink | comments(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE